地域を選択する
Europe
North & South America
Africa
The Middle East
Asia & Pacific

真空包装

シェルフライフの向上

パッケージ内の空気を取り除き製品を真空包装することで、菌の繁殖を抑制しシェルフライフが延長されます。
また真空することにより製品が包装に密着して、機械的な影響からも保護されます。 同時にパッケージのボリュームも少なくなります。

アプリケーション

真空包装は食料品、医療製品そして産業やコンシューマー製品に適しています。

利点

食料品を真空包装することにより、製品の質と新鮮さを長く保つことができます。 酸素を取り除く事により酸素に依存する細菌の増加を抑え、酸化プロセスが低減されます。
工業製品や消費財の包装時も、酸化の原因となる空気を除去することによって品質が保護されます。 真空することにより製品が包装に密着して、機械的な影響からも保護されます。 同時にパッケージのボリュームも少なくなります。

包装機械と資材

真空包装は深絞り包装機械、トレーシーラーそしてチャンバーマシーンで作成できます。