地域を選択する
Europe
North & South America
Africa
The Middle East
Asia & Pacific

オーブンでも使用可能なパッケージ

最良のユーザビリティと品質

MultiCook™ は調理用オーブンで使えるパッケージに使える耐熱性のあるフィルムです。

MultiCook™は肉、魚、鶏そして野菜やインスタント食品等のたんぱく質を含んだ食料品の調理に適しています。主にマリネ、スパイスそしてソースを使った食品の調理に適しています。

食品メーカーが製造した食料品がオーブンで使えるフィルムにより深絞り包装され、そして冷凍または冷却されます。そして消費者が製品を冷蔵庫や冷凍庫から取り出して、オーブンまたは電子レンジに入れます。オーブン中でパックが決まった圧力に達すると包装が開くように製造されています。製品はこのようにしてオーブン内で調理する事が出来ます。

MultiCook™ のフィルムはMULTIVAC 深絞り包装機で確実かつ高効率にパッケージを作成できます。

Packaging solutions:
MultiCook™
4.41 MB PDF

PDF ダウンロード

利点

食料品は包装されたまま、オーブンまたは電子レンジで料理したり焼成する事ができます。包装されたままで調理することにより香りやビタミン・ミネラルなどの栄養素、食料品自体の水分が加熱調理中も保つことが出来ます。生の状態での食料品の扱いが省かれキッチンがきれいに保たれます。そして品質が安定して調理する事ができます。食料品が決まった手順で加熱されるので、一貫した調理や焼成ができます。同時に全体の調理時間が10% 短縮する事が期待でき、またバリア性のあるフィルムを使用し冷凍庫に入れておくことで、シェルフライフがさらに延長されます。

包装機械と資材

MultiCook™ のフィルムは、MULTIVAC 深絞り包装機で簡単にそして確実に作成できます。優れた機械性能とフィルム性能により、消費者に安全なパッケージをお届けします。

MultiCook™ Video