地域を選択する
Europe
North & South America
Africa
The Middle East
Asia & Pacific

Xシリーズ - 食品業界用熱成形パッケージング装置

最高フォームでの革新 - X-lineの深絞り包装機。

また最新世代の深絞り包装機では、インダストリー4.0ソリューションと包装プロセスのデジタル化をサポートしています。シームレスなデジタル化とセンサーシステム、革新的な金型と、すでに2つの主要な賞を受賞したMULTIVACクラウド、X-line深絞り包装機とのネットワーク化の結果、包装の信頼性、品質、性能に新たな次元が生まれました。

X-line Thermoforming packaging machine RX 4.0

 

最大級のパッケージング保護

 

同等に保たれるパッケージング品質

 

最大級の性能

 

将来への保証

マルチセンサーコントロール

Xシリーズには、関連工程の一部も制御する現在到達している技術レベルのセンサーであるマルチセンサーコントロールを装備しています。センサーは、閉じた回路の中で、フォーム、真空、密封のような多様なプロセス値を永続的に決定します。フォームと密封作業用工具も電気的センサーにより、センサー制御に内蔵されています。全てのプロセス工程は最適化されて組み合わされており、製品、システム操作、ずれを可能な限り自動で調整し、その原因となりうるエラー設定を検知して操作者に表示します。これにより、Xシリーズは永続的に最適化された稼動状態で動作するのです。

 

MULTIVAC パックパイロット

MULTIVAC パックパイロットは、最適化された制御サポート付装置の設置を可能にします。新しいレシピを設定する際、装置はパッケージング、パッケージ材料、製品特長の選択とツールデータを元に自身で最適な稼動状態のパラメーター化を行います。そのため、特別な適用知識が無くても装置をご利用いただけます。年間1000件以上の新しいパッケージソリューションのプロセスデータにより得られる包括的な専門家の知識にパックパイロットでアクセスできます。Xシリーズは、起動時にロスを発生すること無く最大級のパッケージング保護、同等に保持された品質、高い性能を持つパッケージを生産します。  

 

Xツール

工具の新世代であるXツールを持つXシリーズは、マーケットと比較しても安価な稼動コストを保証します。Xツールは包括的なデザイン、センサー、アクチュエーターの新機能を利用可能にします。そして、短時間での真空化を可能にし、それによる高いサイクル性能を提供します。便利なことに、Xツールを細いエッジストリップ幅にも置くことが可能です。これによりフィルムの残ゴミが約30%程度まで減少可能です。全ての工具構成要素はコード化され、熱成形パッケージング装置により識別されます。工具の正しいインストレーションが行われると、装置は自動でパラメーター化し、最適なプロセス制御を可能にします。度重なるフォーム変更を行う装置野場合、特にこの制御によって操作安全が高まります。

 

ユーザーインターフェース HMI 3.0

Xシリーズは革新的なユーザーコンセプトで装備されています。直観的に利用することができるマルチタッチユーザースクリーン HMI 3は高解像度で現在のモバイルデバイスの操作ロジックに適応しています。これにより、簡単で安全なユーザープロセスとユーザーごとの個別の設定が可能になりました。これらには、異なるアクセス権設定と操作言語も含みます。ユーザー登録はRFIDチップカードを用いて非接触で行われます。全ての関連する装置パラメーターは一つの画面ページに表示されます。

 

 

 

最大級のパッケージング保護

 

同等に保たれるパッケージング品質

 

最大級の性能

 

将来への保証

MULTIVAC X-line RX 4.0

 

 

アワード  

XシリーズはAnuga FoodTecにおいて国際FoodTecアワード 2018のゴールド賞を与えられました。

お問い合わせ

ご希望*

MULTIVAC Sepp Haggenmüller SE & Co. KGのエグゼクティブディレクターとCTOのGuido Spix(グイド スピックス)とのインタビュー

「入手できるメリット:依頼からの実働時間追跡、最先端のデータ内容、リードタイムの最適化、最後に納期の遵守とマーケットのニーズに速く反応できる可能性」

「スマートサービスとして、顧客先でのパッケージプロセスの最適化と効率化を行うための貢献をサービスパッケージとしています。」

>記事をすぐに読みます